TALK SESSION.04生産技術×生産技術(秋田)

DY(秋田工場生産技術グループ)NY(秋田工場生産技術グループ)
  • UY(秋田工場生産技術グループ)
  • NY(秋田工場生産技術グループ)

みんなで騒ぎ、協力しながら課題解決にあたる

自己紹介をお願いします。

UYUY
秋田工場生産技術グループのUYです。現在は工程の効率化や改善、トラブルの解決などをメインにやっています。
NYNY
同じく生産技術グループのNYです。入社後に親会社の三菱マテリアル(株)の中央研究所に出向してタングステンの湿式工程に関するテーマに取り組み、現在は日本新金属に戻って、最近は高純度タングステンなどのテーマに携わっています。

プライベートでは?

UYUY
秋田は酒どころということもあって、お酒を飲みに行くのが好きですね。なんでも飲みますが、実はビールが多いかも(笑) 週末はそのつながりで知り合った友人たちと盛岡や仙台まで旅行したりすることもあります。
NYNY
金曜日は飲みに行くために早く帰るひとが多いですね(笑) 私は昨年甥っ子が生まれたので、会いに行くために甥っ子のいる実家に帰る機会が増えました。やっとハイハイするぐらいですが、かわいいですね。あと、会社の野球部にも所属しているので、休日はその活動を楽しんでいます。

互いの第一印象は?

NYNY
大学の同じ研究室出身のため、初めてお会いしたのは研究室行事でした。初めは優しそうな方だなという印象で、お話を伺うと会社の技術面はもちろん、その他の知識も豊富な方だなという印象です。
UYUY
私は名前と顔を覚えるのが得意でなく、正直なところ当時の研究室メンバーの一人といった印象でした。しかしながら行事などで何度か会ううちに名前を覚え、大学の駅伝大会でアンカーをするなどエースのようで明るくて元気な後輩だと思いました。もちろん研究もがんばっていました。

仕事の面白みは?

UYUY
今までだいぶ苦しんでいたテーマが軌道に乗り始めたのがうれしくて。タングステンのリサイクルをする炉を導入したんですが、当時の設計していた能力が出なかった。それを改良してやっとゴールが見えてきたんです。面白いっていうかホッとしています(笑)
NYNY
生産技術の仕事は、工程改善を行うことが多いので現場の方々に「仕事がやり易くなった」等の声を掛けて頂けるとよかったなと思います。また最近は高純度タングステン製品にも関わっていて大変ですがやりがいがあります。プロセスの環境を整え、作業のやり方も変えてみる。装置などの材質にもかなり配慮して、工程全体を見つつ、ひとつひとつの原因を見つけてつぶしていく作業です。
UYUY
そう、少ない証拠で警察が犯人を突き止めるような(笑) 一人だとつらいけど生産技術グループや製造現場のみんなで協力しながら、騒ぎながらやってます。それでよくなればみんなで「やったね」っと。
NYNY
やっぱり生産技術グループだけでなく、製造の皆さんは現物の動きをよく見てますのでいつも助けられてますね。
UYUY
あと、秋田工場はレアメタルであるタングステンの粉末製品を製造している一方で、そのタングステン製の超硬工具などのスクラップのリサイクルをやっています。タングステンは非常に硬い性質があり、超硬工具の主原料として活用されることから、自ずと破壊しづらいものがリサイクルする対象として戻ってくるんです。硬さという価値と、リサイクルの容易さととが相反する。そこが辛いけど面白くもあるところです。
NYNY
わざわざ強いものを作って、リサイクルするときはそれを壊す(笑)
UYUY
タングステンはレアメタルの代表的な元素のひとつで、産出している国も限られていることから、当社は地球環境への配慮としてだけでなく、貿易的面での日本の資源セキュリティのためにも当社リサイクルに力を入れています。工業製品の製造には欠かせない超硬工具の主原料ですので、社会的な価値としても重要だと自負しています。日本はもとより世界でも事業としてタングステンのリサイクルに取り組んでいる企業は非常にまれです。
NYNY
また、当社製品で言えばタングステンやモリブデンなど、いずれも用途が広がっており、ディスプレイのパネルや、EV(電気自動車)などのバッテリーなどにも使われるようになってきており、稼ぎ頭の一角として成長しています。
仕事の面白みは?

特に何に力を入れたいですか?

UYUY
秋田工場のリニューアルをしていきたいですね。操業開始から20年が過ぎ、都度設備の更新はしてきましたが、将来的な構想をもってやっていきたい。私たち生産技術的な側面だけでなく、例えば製造を担っているみんなにも「こういうことやりたいよね」っていう考えがでてきていますし。あとは、人口減少に対応すべくオートメーション化なども課題です。
NYNY
部署ごとに課題が違いますからね。各部署アプローチ方法は違いますが、最終的な目標は統一しながら取り組めていけると良いですよね。もちろん、そのなかで自分が取り組んでいるテーマの課題解決にも力を入れていきたいです。
特に何に力を入れたいですか?

就職活動中の人にメッセージを

UYUY
三菱マテリアルのグループ会社としての経営基盤がありますし、当社ルーツも操業から100年以上の歴史があります。それにも拘わらず、当社は社員や部署がそれぞれ何をしているのか把握できる規模で、人と人の距離が近く、柔軟な社風だと思います。
NYNY
なかでもUYさんは秋田工場の人数が少ないころからやられてますから、知っていることも多く、ひっぱりだこですよね(笑)。 あと、上司も良く声をかけてくれ、一人で抱え込むことはありません。経営層からも「事業が良くなることならどんどんやれ」と言われています(笑)
UYUY
そういったことから、「こういう仕事がしたい」という気概のある人は挑戦できる会社だと思います。

ーどうもありがとうございました。