会社情報

環境方針


環境理念

日本新金属株式会社はタングステン等のレアメタルを主原料とし、超硬合金用素材、電子工業用素材、溶解冶金用素材、化学用素材及び表面硬装用素材を製造している。

当社は基本理念として地球環境保全活動を着実にかつ継続的に実行する。すなわちレアメタル資源を回収し精錬する事業を通して、また高品質の製品及び環境を配慮した開発製品を社会に提供することを通して、貴重な資源を有効に役立てることにより、世界の地球環境保全に寄与する。

当社は以下の具体的な行動方針に基づき経営者及び従業員全員が一致協力して環境保全に努め、社会に貢献する。

環境方針

  • (1)当社の生産活動における環境影響を十分認識し、環境マネジメントシステムを構築し継続的な改善を図ると共に、汚染の予防に努める。
  • (2)環境関連の法令、条例、協定及び当社が同意するその他の要求事項を遵守する。
  • (3)当社の生産活動が環境に与える影響の中で次の項目を重点テーマとして取り組み環境保全に努める。
    i. 天然資源とエネルギーの消費量削減。
    ii. 廃棄物の排出量削減。
    iii. 水質汚濁、土壌・地下水汚染の防止。
  • (4)環境保全の推進にあたり、技術的、経済的に実行可能で適切な環境目的・目標を設定し、実行・評価し、見直すことにより改善に努める。
  • (5)この環境方針について、環境教育や社内広報活動により、全従業員への周知徹底を図ると共に、当社の取引先に対しても理解と協力を要請する。
  • (6)この環境方針は、社外の要求に応じて開示する。
日本新金属 HOME ページの先頭へ戻る