事業案内

リサイクル


タングステンはレアメタル(稀少金属)のひとつで、資源の不足や偏在の問題もある貴重な資源です。 当社はタングステンスクラップを回収し、再度、高品質タングステンとしてリサイクルすることにも積極的に取り組んでおります。

タングステンは、切削工具、耐摩工具として自動車、航空機などの産業機械分野で使用されるほか、IC基盤、スパッタリングターゲット等の半導体分野、カテーテルなどの医療用機器分野、脱硫・脱硝触媒などの化学工業分野など広範囲な産業分野で使用されております。

当社はタングステン含有スクラップ及びタングステン精鉱等の原料からタングステン粉末及びタングステンカーバイド粉末を一貫生産する国内で唯一のタングステン製錬技術を保有しているメーカーです。 当社はこの湿式製錬技術を活かし、タングステンスクラップを再利用することにより、日本国内で資源循環を進め、資源循環型の社会システムの構築を目指し、社会に貢献して参ります。


タングステンのリサイクル

資源循環型の社会システムの構築
日本新金属 HOME ページの先頭へ戻る