事業案内


豊かな社会に役立つものづくりをめざして。

私たちの製品が幅広い産業の根幹を支えています。 私たち日本新金属は、1963年の創立以来、タングステン、モリブデンなどのレアメタルとこれら化成品を扱うリーディングカンパニーとして新素材開発に果敢に取り組み、高い評価を得てまいりました。高い技術力をベースに、非酸化物系セラミックス原料粉やエレクトロニクス用の高純度、高機能性粉末を開発、さらに触媒、顔料等の化学用原料や硬質合金、ニューセラミックス分野の原料粉末の開発・生産を行っており、様々な産業分野に高機能製品を提供しております。

時代は新しい技術を求め、新しい技術は高性能な素材を要求します。私たちは三菱マテリアルグループの一員として、時代のニーズに的確に、かつスピーディーに対応し、より高い品質と夢を先取りした技術開発を進めております。

特に主力製品であるタングステン粉・タングステンカーバイド粉は、国内で唯一の一貫精錬を行い、内外のユーザー様から高い評価を得ています。使用済み超硬工具等のタングステンスクラップを再利用したリサイクル技術を早期に確立し、深刻化する資源問題にも積極的に取組んでいます。

事業分野

当社の事業分野をご紹介します。

リサイクル

当社のタングステンリサイクル事業をご紹介します。

日本新金属 HOME ページの先頭へ戻る